院長プロフィール

院長メッセージ

20代の頃、以前より夕方から夜にかけて視力があまり利かない事が気になっていたので眼科で検査してもらったところ「網膜色素変性症」と診断されました。
それから4年後、将来の事を考えて鍼灸師・按摩マッサージ指圧師の道に進む決心をしました。
きっかけはどうであれ、鍼・灸・按摩・マッサージ・指圧の業に出会えたことに大変感謝しています。自分の手で施術して少しでも多くの方の心や身体を癒すことが私の使命であります。
この東洋医学との出会いをきっかけにみなさまご自身の健康と向き合っていただき、日々笑顔で過ごしていけるよう末長いお付き合いをよろしくお願いいたします。

趣味

・スポーツ観戦(阪神タイガースやオリックスバッファローズを応援)・気功・マラソン・読書(鍼灸マッサージ関連、医療関連、小説など)・テレビやビデオ鑑賞(歴史もの、ドラマ、映画)

木村慎一きむらしんいち
きむら治療院│鍼・灸・美容鍼灸
きむら治療院│鍼・灸・美容鍼灸
略歴
1971年 兵庫県神戸市に4,250gの巨体で生まれる
2003年 某石油会社を退社
2006年 鍼師・灸師・按摩 マッサージ 指圧師の国家資格を取得
神戸市兵庫区の治療院で2年間勤務
鍼灸院「なかしま療苑」を継承
2008年 4月 「きむら治療院」を開院

=所属団体=
公益社団法人
全日本鍼灸マッサージ師会
公益社団法人
兵庫県鍼灸マッサージ師会 常務理事(広報部長)
一般社団法人
兵庫県保険鍼灸マッサージ師協会
一般社団法人
神戸市福祉鍼灸マッサージ師協議会 監事/事務局補佐